2017年まとめ。

あと2日で、2017年も終わり。

11月〜12月にかけて、2つの舞台出演のため、
なんと1ヶ月半もの間、札幌に滞在しておりました。

11月は「父と暮せば」2度目の札幌公演。

12月はミュージカル「髪結橋のロビン・グッドフェロー」。

色々考えた。楽しかった。
やっぱり、本番のあの空間・空気が、ものすごく好きだ。
改めて、舞台が心から好きだと感じた。

今年2017年を振り返ると、12ヶ月、ずっと走り続けました。
今年の目標は、「とにかく芝居しまくる!」。振り返ればとても幸せな1年でした。

1月。急遽代役で出演させていただいた、
マシンガンで喋り続けたコメディ。
初めて舞台上で気が遠くなりました。笑

2月。だるま座さん。こちらも急遽の代役でございました。
3役もさせていただけて、楽しかったなぁ。

3月前半。初めての古民家上演。どうしてもしたかった芝居に挑戦できました。また再演したいなぁ。

3月後半。恩師からのお声がけで出演させていただいたショー。帰れる所があるって、幸せな事だ。

4月。相馬さんの書いた作品は、とても人間くさいお話だった。考えさせられる、素敵なお話だったな。

5月。剣持さんとのご縁から、出演させていただいた2度目のアンテナコンテナさん。久々のお着物に、身が引き締まりました。

6月。ひょんなことから、国外での舞踊ショー。
貴重な経験をさせていただきました。

6月末〜7月。初めての団体、劇団時間制作さん。映画のような作品、やってみたかった役柄。新しい仲間との出会いに、心から楽しみました。

7月末。あきゅらいずさんの、モデルをさせていただきました。お肌でモデルだなんて、嬉しかったなぁ。

8月。フラダンスショーにゲスト出演。フラって全て、言葉が振りになってるから、喋りながら踊るようでとても楽しかった。センスの光るお衣裳に身を包み、キラッキラで踊らせていただきました。

11月。またもアンテナコンテナさんに出演させていただきました。そして初めてのぶっ飛んだお役に必死に取り組み、稽古中からぶっ飛んで楽しませていただきました。吹っ切れるってこの事だと身を持って感じました。

そして、アンコンさんの千穐楽翌日に札幌入りして、
再演・父と暮せば。

そのまま滞在して稽古・本番を迎えたミュージカル。
完全オリジナルとは思えない、素晴らしい楽曲に、素敵なお話。ほぼほぼ全曲歌わせていただき、芝居中の歌とはなんぞやと真摯に向き合い、ミュージカルの素晴らしさを実感。
なんとDVDが発売されるそうです。
予約フォームは追ってお知らせさせていただきます。

とんでもなく長いブログになりましたが、これが私の2017年。他にも何したりかにしたり。30歳のお祝いをたくさんたくさん、して頂いたり。。

みなさま無くして2017年の私はありませんでした。
2018年、どんな年にするかは全て自分次第。
あと2日。静かな心で迎えたいと思います。
忘年会は騒ぐけど。ふふ。
皆々様、良いお年をお迎えくださいませ。
寒さと乾燥に気をつけてお過ごしくださいね。

2017年。ありがとう。

「2017年まとめ。」への1件のフィードバック

  1. 今年1年間お疲れ様でした。
    今年1年をもれなく、真摯に、そして深く振り返り、されど簡潔に整理し、来年の覚悟を決めるあたりは大したものです。好感度120%で~す!
    来年もまた、健康に気を付けてご活躍を期待していますよ!!

片田博之 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です